赤外線機能付きの腕時計型カメラ

こんばんわ。

今日は腕時計型カメラの商品状況についてお話します!

腕時計型ビデオカメラと言えば、
超多機能で有名ですよね??

「防水」を代表に、「暗視補正」「パスワード設定」
「音楽プレイヤー」「ボイスレコーダー」「フルHD」「60fps」などなど。
腕時計型カメラは、他の小型カメラのタイプよりも若干、値段が高めですが、
本格派にはオススメの小型カメラになっています!

そんな中、超注目の腕時計型カメラが登場したんですね~
それは・・・

赤外線の腕時計型ビデオカメラ

これは本当に注目されているみたいなので、
要チェックですよ!!

また何か研究すべき小型カメラがあればご紹介したいと思います!!

でわでわ、今日はここまで!

おやすみなさい♪



【PR】隠しカメラ 盗撮禁止

すごすぎる!60fpsのペン型カメラ!

こんばんわ。

前回はペン型カメラのことをお話させていただきましたが、
今回はその延長で、最新のペン型カメラをご紹介したいと思います!

なんと、こちら、60fpsのペンカメラなんです!

私が知る限りですが、現状は60fpsのペン型カメラは上記のものだけです。
しかも、画質もHDなので、かなり高画質な映像が期待できると思います!

本当に小型ビデオカメラの技術ってどんどん進化していますよね!?

次回もこんな素晴らしい商品をお届けしたいと思います!!

でわでわ、ちょっと短めでしたが、今日はここまで!

おやすみなさい♪


注目のペン型小型カメラ!

こんばんわ。

超小型カメラを考える会より、
小型ビデオカメラにまつわる様々な情報をお届けしています。

ここ2~3年で、小型カメラの需要が急激に伸びています。
その背景には、映像のHD化など、技術的な改善が背景にあります。

この人気の中で、今、もっともホットな小型カメラと言えば、
ペン型小型カメラではないでしょうか。

ペン型小型カメラとは、その名の通り、
ペンの中に極小のレンズが搭載されているタイプのものです。

形がペンである特徴を活かして、
会議や打ち合わせの記録用としてビジネスシーンで使用したり、
学生たちの講義などにも活用されているようです。

大体のものは、クリップ部分にレンズが付いていることが多く、
胸ポケットに忍ばせて、会話の記録にも使う方がいらっしゃるそうです。

機能についても、高いパフォーマンスを発揮するものがほとんどで、
今や、HD画質や30fpsなどは基準となっています。

SD画質が主流だった2~3年前とは比べ物にならない進化をとげています。

2011年になり、さらに画質の改善が行われ、
フルHD画質のペン型小型カメラが登場しています。

ペン型小型カメラの動向には、今後も目が離せません!!

何か最新情報が入れば、また報告させていただきます!

それでは今日はこの辺で。


2011年の小型ビデオカメラはすごい!

こんばんわ。

超小型カメラを考える会より、
小型ビデオカメラにまつわる様々な情報をお届けしています。

さてさて、、

突然ですが、2011年に発売された小型ビデオカメラの性能が良すぎるんです。
つい1年前くらいまではSD画質が主流だったのですが、
2011年くらいからHD画質になり、この夏あたりからは、
フルHD画質の小型ビデオカメラが登場しはじめているんですよ!?

ちなみに、、

SD画質は、640×480
HD画質は、1280×960
フルHD画質は、1920×1080

です。

そのキレイさは全然、比べものになりませんよね!?

HD画質、フルHD画質のラインナップが豊富なのは、
このサイトです⇒小型ビデオカメラ

ちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。

それでは今日はこの辺で。